メインメニュー

サブメニュー

LCC航空券とは?

皆さんはLCC航空券というものをご存じですか? LCCは別名、格安航空会社と呼ばれるものです。 LCC航空券を利用すると、通常よりも遥かに安く、飛行機を利用することができます。 メリットデメリットを十分に把握して利用するようにしましょう。

<メリット>
・とにかく安い
LCCは航空券を安く提供するために、様々なところでコストカットをしています。 そのため、LCC航空券はとにかく安いことが特徴です。 通常料金の半額で飛行機を利用することもできます。
・片道でも買うことができる
大手の場合、往復で申し込まない限り割引が効きませんが、LCCの場合、基本的に片道販売です。 勿論往復でも購入することもできます。

<デメリット>
・コストカットゆえにオプションは有料 スーツケースなど、機内に持ち込まない荷物を預ける場合、有料のLCCがあります。 また、基本的に機内食や飲み物はすべて有料になるので注意が必要です。
・座席がとても狭い LCCは小型の飛行機で運行している場合が殆どです。 そのため、座席と座席の間隔がとても狭い作りになっています。 飛行機によっては、通路側に座ると誰かが通路を通るたびに腕に身体が当たるなんてことも…
・払い戻しやキャンセルなどの融通がきかない 払い戻しや予定の変更を行う場合、無料ではまず行ってもらえません。 手数料が高額に設定されている場合が殆どですので、注意が必要です。 このようなメリット、デメリットに注意して、LCC航空券を有効に使いましょう。